2005年07月07日

逆襲

とある日の夜、
某秘密結社の活動として、某老人ホームに赴く。
職員の世話役が、労働基準法の学習会を開催し、その講師として呼ばれたのである。

世話役 「みんな全くの素人ですので、いちから教えてください。」

まこ  「はいはい〜」

打ち合わせをしている間に、職員がゾロゾロと会場にやってくる。

まこ 「労基法は、労働者が人たるに値する生活を営むための最低基準を示したものでして・・」

まこ 「従って、『景気が悪い』とか、『わが社のしきたりでは』ってな言い訳は通用せず、全ての労働者、会社に適用されるわけです。」

ってな感じで説明を続ける・・・そして頃合いを見て・・・

まこ 「カルトクイズ その1(^o^)丿」

一同 「おお(゚◇゚;)」

まこ 「労働契約書に
   
     1 時給900円 有給休暇制度なし
    2 時給800円 有給休暇制度あり
    どちらかを選択してください
    と記載されていた。
    さて、お得なのはどっち?」


まこ 「カルトクイズ その2(^o^)丿」  
 
 「労働基準法には、
    
    時間外労働をさせる際は、労基法36条に定める協定を締結し、これを監督署に届出なければならない」と規定されている。

   さて、この記載は○か×か?」

まこ 「カルトクイズその3(^o^)丿」   
   「労働者が会社のお金を横領し、警察に逮捕されてしまった。

   さて、会社は、この労働者を懲戒解雇できるか?
   因みに同社には就業規則やそれに類する規則はない。



まこ 「カルトクイズその4(^o^)丿」  
   以下のうち、解雇にあたるのはどれか
   
    「まだ辞めてないんかい。早く辞めてくれ、一緒に職安に行こう」

    「今月末で、退職と言うことにさせてもらいます」

    「明日から、他の仕事を探してください」 


一同 「う〜〜〜〜〜ん(-。-;) 」

まこ 「ふぉっふぉっふぉっ( ̄ー ̄)」

ってな感じで調子に乗ってたら、最後の質疑で思いっきり難しい質問を山ほど・・・
こっちが(@_@;)になった。
posted by まこやん at 14:35| Comment(1) | TrackBack(1) | まこ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネットで大きいお金や某秘密結社などを規定しなかったよ。


Posted by BlogPetの「オス君」 at 2005年07月11日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

就業規則
Excerpt: 就業規則就業規則(しゅうぎょうきそく)とは、日本において、使用者が労働条件の画一化・明確化のため、服務規律・職場規律・就業条件について定めた規則である。常時10人以上の労働者を使用する使用者は就業規則..
Weblog: 労働辞典
Tracked: 2005-08-04 12:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。