2005年06月25日

ついに監督官のTVドラマ放映決定

某テレビ製作会社から「監督官ドラマの監修依頼」が来たのが昨年の2月・・・・

何度もボツとなり、「もう、あかんかも」と思ったこともあったが、今年の春先にやっと収録が実施され、ついに、ついに放映日が決定した。

7月15日(金曜日) 
フジテレビ 金曜エンターテイメント劇場

タイトル     労基の女

サブタイトル   働く人の味方です。


主演   東ちづる
←片平なぎさと並ぶ、2時間ドラマの王道である。

主要脇役 布施あきら
     大地康雄
     宇梶剛士
     清水圭
     ひかる一平
     袴田吉彦

     
女性監督官が、それはもう、凄い活躍をし、見事に殺人事件を解決するというお話。
現役から見ると「う〜〜〜〜ん」という部分もあるが、
「建設現場の定期監督」
「申告処理(労使トラブル処理)」
「災害調査」
「司法処理」
「集団指導(講演)」
「深夜臨検」
「強制捜査」(家宅捜索)
「相談対応」
など、監督官の主要な仕事が殆ど全て盛り込まれており、なによりも、監督官の職務がとても魅力的に描かれていて、放映が非常に楽しみである。

あ〜楽しみ楽しみ(^o^)丿
posted by まこやん at 00:18| Comment(7) | TrackBack(1) | まこ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。